食と農の情報誌 IGUNE

 

 

<材料2人分>

  • 牛小間肉 100g
  • ごま油 小さじ1

 

【A】

  • ・にんにく(すりおろす) 小さじ1/2
  • ・酒 大さじ1
  • ・砂糖 大さじ1/2
  • ・しょうゆ 大さじ1/2
  • ・コチュジャン 小さじ2

 

  • 豆もやし 1/2袋
  • にんじん 1/2本

 

【B】

  • ・ごま油 小さじ2
  • ・塩 小さじ1/4
  • ・白ごま 小さじ1

 

  • ほうれん草 150g

 

【C】

  • ・ごま油 小さじ2
  • ・塩 小さじ1/8
  • ・しょうゆ 小さじ1/2
  • ・白ごま 小さじ1

 

  • 卵黄 2個
  • ご飯 2杯分
  • コチュジャン 適宜

 

野菜も肉もとれる彩り鮮やか栄養満点のレシピ☆

野菜のナムルと味付け肉は作り置きしておくと便利です。野菜も肉もとれる彩り鮮やかで、栄養満点のメニューです。


587 kcal (1人分)
調理時間 30分

※『カロリー』と『調理時間』はおおよその目安です。

 

 

宮城米 (県内各JA)

さっぱりとした味わいで根強い人気を誇る「ササニシキ」、粘り、つや、うまみ、香りのバランスに優れた「ひとめぼれ」、もちっとした食感で甘味の強い「だて正夢」。通常の約3倍の胚芽を含む玄米食向けの「金のいぶき」。生産者が丹精込めて育てた宮城の新米をおいしくいただきましょう。

 

◎栄養素/エネルギー源となる炭水化物をはじめ、たんぱく質、カルシウム、鉄、亜鉛、食物繊維などを含む。

 

◎保ち方/精米したての米を少量ずつ購入し、密封容器に入れて風通しの良い冷暗所または冷蔵庫に保存する。

 

 

 

ボウルに(A)を合わせ、牛肉を加えて下味をつける。フライパンにごま油を加え、中火で炒めて火を通す。


牛肉はあらかじめ下味をしっかりと付けておきましょう。

豆もやしはひげ根を取り除き、にんじんは4cm長さのせん切りにする。塩少々(分量外)を加えた熱湯で2分ほど茹で、水気をよく切り、ボウルに移して(B)であえる。ほうれん草は塩少々(分量外)を加えた熱湯で1分ほど茹で、水気を絞って4cm長さに切り、ボウルに移して(C)であえる。


野菜をあえるときは、水気をしっかりと拭き取っておくのがポイントです。

器にご飯を盛り①、②を彩りよく盛りつけ、卵黄をのせてコチュジャンを添える。全体をよく混ぜていただく。


ご飯と具材はよく混ぜていただくと、おいしくいただけます。