<材料5個分>

  • いちご 1/2パック
  • プレーンヨーグルト 400g
  • 生クリーム 200cc
  • 卵黄 2個分
  • グラニュー糖 50g
  • ココアパウダー 適宜

 

【いちごのシロップ漬け】

  • ・いちご 1/2パック
  • ・グラニュー糖 大さじ3
  • ・キルシュ(省いても良い) 小さじ1
  •  

  • ・ミントの葉 適宜

 

 

いちごのおいしさとヘルシーなクリームのデザートレシピ☆

水切りヨーグルトと生クリームを合わせ、ふんわりとヘルシーなクリームに仕上げました。いちごの甘みと酸味がクリームに良く合います。


355 kcal (1個分)
調理時間 30分

※『カロリー』と『調理時間』はおおよその目安です。

 

 

仙台いちご (JAみやぎ亘理 ほか)

宮城のブランド「仙台いちご」の主な品種は「もういっこ」「にこにこベリー」「とちおとめ」。ビタミンCが豊富で、大粒なら5~6粒で成人の1日の推奨量100mgを摂取できます。水溶性食物繊維のペクチンは便秘解消に効果的。先端の糖度が高いのでヘタの方から食べると甘い後味を楽しめます。

 

◎栄養素/ビタミンC、カリウム、葉酸、虫歯予防に効果的なキシリトール、抗酸化作用のあるフラボノイドなどを含む。

 

◎選び方/全体が赤く着色し、つやがあって傷がないもの。ヘタは濃い緑色で乾いていないものを選ぶ。

 

 

 

<下準備>
◆水切りヨーグルトを作る。ボウルにざるをのせ、キッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れ冷蔵庫で2~3時間置いておく。(固めに作るときは一晩)
◆いちごのシロップ漬けを作る。いちご1/2パックはヘタを取り除き、5mm角に切って耐熱ボウルに入れ、グラニュー糖 大さじ3をまぶし、レンジ(600w)で3分加熱し、キルシュ(リキュール)を加えて冷やしておく。

 

生クリームとグラニュー糖の半量をボウルに入れ、とろりとなるまで泡立てる。


生クリームを泡立てるときは氷水に当ててホイップすると、キメ細やかで口当たりも良くなります。

別のボウルに卵黄と残りのグラニュー糖を加え、白っぽくなるまで泡立てる。水切りヨーグルトを加えて混ぜ、さらに①の生クリームを加えて混ぜ合わせる。


卵黄はもったりと白っぽくなるまで泡立てましょう。

容器にいちごのシロップ漬けを等分して入れ、(飾り用に少々残しておく)側面にスライスしたいちごを貼り付け②を流し入れる。仕上げにココアパウダーを振り、カットしたいちご、いちごのシロップ漬け、ミントを飾る。


絞り出し袋に入れて容器に流し入れると、きれいに仕上がります。